カテゴリー
Diary 仕事

リモートワークのデバイスのこと

リモートワーク作業環境のまとめ、デバイス編です。

業務に使用するデバイスの一覧

(間接的にでも)仕事で使う電子機器書き出してみると結構いろいろありました。★がついているのがリモートワークを行うにあたって新規に家に導入したもの。

  • MacBook Pro (13-inch, 2019)
  • iPad(第6世代)
  • iPhone 7 Plus
  • Apple Watch Series 4
  • Magic Keyboard – 日本語(JIS)(キーボード)★
  • Magic Trackpad 2 (マウス)★
  • DELL P2419HC(モニター) ★
  • AfterShokz Aeropex(イヤホン)★
  • harman/kardon TRAVELER (スピーカー)★
  • Apple 純正イヤホン
  • Kindle Paperwhite (第7世代)

で書いてみたもののよくわからないので表にしてみました。

作業に使うもの会議に使うものその他
MacBook ProMacBook ProiPhone
iPhone iPadApple Watch
キーボードキーボードスピーカー
マウスマウスKindle
モニターモニター
イヤホン
スピーカー

作業に使うもの

説明不要なものが多いですがPCだけで仕事をしないのは姿勢などを考慮しているためです。モニターはUSB-Cに対応していて購入時23,408円と安価なDellのP2419HCを選びました。Macbookの給電と映像出力がケーブル1本で済むしとってもスリムで超おすすめです。あとiPhoneは座りっぱなしでしんどいときにストレッチポールなどに転がりながらslackとかをやるときに使います、PCだけで作業をする必要はない。

会議に使うもの

会社で仕事をする場合と大きく異るのはやはり人とのコミュニケーションがオンライン主体になること。この点のクオリティが低いといろいろと支障がでると思ったのでいろいろ試しています(現在進行系)。今のところ、Google MeetやZoomなどへの接続はiPad、手元での資料確認はPCで行うスタイルで行い通信時になぜかPCの負荷が高くなって「うわー!」となるのを防いでいます。

また、できるだけ快適にすごせるように、取り扱う情報の機密性や食事をしながらなどのシーンに応じて音声デバイスを使い分けしています。機密性の高いものはヘッドセットのAeropex(詳細記事)、それに該当しないものはスピーカーのTRAVELER(詳細記事)で。それと電源切れなどの万が一に備えて有線のイヤホンをスタンバイさせておくのも地味に重要だと考えています。「あれ?聞こえないよ?」みたいな時間ほど無駄なものはありませんね。

(6/24追記)

接続時の機器の見直しを行いデジイチ+PCに変更しました。デジタル一眼をウェブカムにした話に詳細を記載しています。

その他

直接業務とは関係ない用途です、作業用BGMを流したり書籍読んだり。

Apple Watchはむしろ今までよりも身につけていて、座りっぱなしの防止などのために活用しています。会社への通勤がなくなることで1,000歩前後一日の歩数が減っています。

長くなりましたが、こちらからは以上です。


「リモートワークのデバイスのこと」への2件の返信

はじめまして。
以前にすてきな写真を撮られてるのを拝見していました^ ^
たまたまブックマークを巡回していたら、更新を発見。
思わずコメント残しちゃいました

リモートワークでは機器の取り揃え、ネット環境の見直しで
私の職場も悪戦苦闘しています^ ^:
実用的な事例をご紹介してもらいありがとうございます◎
参考にさせていただきますね。写真も楽しみにしています!

はじめまして!!!コメントありがとうございます!私、コメント欄があることすら忘れていてとっても驚きました!
リモートワークいろいろ難しいことも多いですよね、ためになるかはわかりませんがいろいろ書けることがあれば書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA